文房具

コーヒー愛好家なら資格を取ってみよう|知識が身に付く

  1. ホーム
  2. カフェで働こう

カフェで働こう

コーヒー

資格が取れる学校

バリスタはカフェでコーヒーを淹れる役割をする人です。自分でお店を経営して営業する事もできるので独立開業をしたい人もいます。これらの人におすすめなのがバリスタの勉強ができるスクールです。学校ではバリスタに必要になるテクニックを全て学ぶことが出来ます。実習だけでなく経営者としても知識も身につくのです。飲食店をするのに必要になる資格も取得できるため、カフェ経営をしたい人の近道と言えるでしょう。スクールカフェ体験も行っていて実践を行って技術を磨きます。接客力も重視される仕事なので技術力を合わせて学習できるのです。プロの教員が教えてくれるスクールなので、今のバリスタ業界はどんなものなのかも確認できます。

詳しい仕事を知る

バリスタに興味を持った人は今からスクール利用を考えているでしょう。その前にバリスタの仕事内容を知っておくと良いです。この仕事はどこかのお店を利用して行います。カフェだけでなくバーやホテルでもコーヒーサービスもするのです。美味しいコーヒーを淹れるサービスでお客さんの要望に合うものを出します。コーヒー豆の知識やブレンドの知識も必要です。専用のエスプレッソマシンを使用してコーヒーを作ります。場所によってはお酒関係も扱い仕事になるのです。あると便利な資格はコーヒマイスターと呼ばれるもので、さらに中級資格もあると就職がもっと有利になります。主にホールサービスが中心になるため接客ができないといけない仕事です。