文房具

コーヒー愛好家なら資格を取ってみよう|知識が身に付く

  1. ホーム
  2. コーヒーのプロになる

コーヒーのプロになる

ウェイトレス

経営までできるから人気

バリスタはコーヒーの知識が非常に多い職業で最高に美味しいコーヒーを作れるのです。働く場所はバーやカフェでお客さんがコーヒーの注文をした時に作ってくれます。エスプレッソマシンの使い方だけでなくコーヒー豆の知識も多く、ブレンドコーヒーも作れる能力を持つのです。エスプレッソからカプチーノといったものまで制作できます。経営のスキルを持っている人はカフェのオーナーになる事もできるためかなりの人気を誇っているのです。そんなバリスタになるには専門学校に通うのが一番の近道と言えるでしょう。基本的なスキルを学習できるだけでなく経営のスキルまで磨けるのです。競技大会も行っているので他人と腕を磨くことも可能となっています。

アカデミーの特徴

一からバリスタの勉強ができる専門学校があります。おいしいコーヒーの淹れ方からラテアートができるスキルまで学習可能です。バリスタにはライセンスが用意されていて、これがあると就職が有利になります。試験に合格するための勉強もできるのがバリスタ専門学校の特徴です。専門学校によっては複数のコースが用意され、本格的なカフェ経営のできるコースもあります。ビジネスをする観点で勉強できるので将来カフェのプロデューサーやオーナーになりたい人に必見です。即戦力としてバリスタになれるコースではドリンクサービスやカフェ作りのデザインを学びます。実際にカフェで働きながら学習できる実践向けコースも用意されているのです。